試走会がありました

3月16日に試走会がありました。1985年の世界大会予選で使われた迷路でした。また近いうちに試走会をしようと思います。

カテゴリー: マイクロマウス |

第34回 ROBO-ONEで3位入賞

2月24日バンドーバンドー神戸青少年科学館で第34回 ROBO-ONEが開催されました。自由工房からは4名が決勝トーナメントに出場し、ハードラックスが3位に入賞しました。

カテゴリー: ヒト型ロボット |

電気自動車の部品が完成しました(その2)

先日投稿した電気自動車の部品の件で、追加で部品の加工が完了したので

紹介したいと思います。

真ん中の大きな部品が前輪を支える部品、アップライトです。

左下がリアホイールを支えるスイングアームになります。

スイングアームにはモーターを取り付けられる構造になっており、

チェーンを介して動力が伝えられます。

今月末にすべての加工が終了する予定なので、

次は組み立てのシーンを紹介したいと思います。

それではまた。

カテゴリー: EV班 |

近畿学生2足ロボリーグ セカンドステージで年間チャンピオンに!

3月2日(土)、大阪産業大学で開催された2018年度「近畿学生2足ロボリーグ セカンドステージ」最終戦で、本学自由工房ヒト型ロボットプロジェクトが2部門で1位となりました。これによりリーグ内の年間順位が確定し、年間チャンピオンとなりました。

カテゴリー: ヒト型ロボット |

電気自動車の部品を切削して頂きました!

先日、大学の職員の方に学内の工作機械を使用して、電気自動車の部品を加工して頂けるようにお願いをしていたのですが、それが本日加工が一部終了し、加工された部品が返ってきました。

材質はA5052アルミニウムです、これらの部品は主にハンドル周りに使用されます。大学内には非常に高性能な工作機械が導入されており、電気自動車に使う大きな部品等を製作するのに非常に役立っています。

まだまだ加工をお願いしている部品は残っているので、加工完了次第報告出来たらと思います。

それではまた。

カテゴリー: EV班 |

マイクロマウス班活動再開しました!

自由工房マイクロマウス班も他の班に続きブログを再開することになりました。
活動報告や大会レポート等をメインに出す予定です。

宜しくお願いします。

カテゴリー: マイクロマウス |

EVプロジェクトのブログはじめました!

本日から大阪電気通信大学 自由工房 EVプロジェクトのブログを始めます。

作業風景や大会レポート等をお届けできればと、考えておりますので

宜しくお願いします。

カテゴリー: EV班 |

ロボファイト20で「いなり」が準優勝!

2019年2月17日、バンドーバンドー神戸青少年科学館でロボファイト20が開催されました。自由工房からは7名が参加。

一回戦を敗退した「いなり」が敗者復活戦トーナメントを勝ち抜き、本戦に出場。みごと、準優勝に輝きました。

カテゴリー: ヒト型ロボット |

2018年更新履歴

2018年

2019-02-17:「ロボファイト 20」参加レポート
2018-11-04:マイクロマウス全日本大会」レポート
2018-11-04:http://jiyukobo-oecu.jp/?page_id=5138
2018-10-28:「マイクロマウス中部地区大会」レポート
2018-09-30:「OECU杯 ヒト型レスキューロボットコンテスト 2018」参加者募集中
2018-09-21:2018年度マイコンカーラリー試走会のお知らせ
2018-08-26:2018年ルネサスマイコンカーラリー競技会&技術交流会(夏)
2018-08-12:第18回レスキューロボットコンテスト本選
2018-08-08:OECU杯 ヒト型レスキューロボットコンテスト®2018
2018-05-19:2018年度技術講習会
2018-04-29:関西ロボット練習会「ロボゴングr1」レポート

もっと読む

カテゴリー: 更新情報 |

特殊な救助方法

私が作った救助機構は今までとは違い、特殊な救助方法で救助します。従来であれば、ベルトのみが回転するのですがこのベルトコンベアはベルトはそのままでローラーの部分が前後します。この機構の方が、ダミアンにダメージを与えずに救助できます。言葉で説明するのは難しいので、動画を貼りますます。(黒木稔真君:電子機械工学科1年)

カテゴリー: レスコン |