トピック

2021年度 新メンバ募集!

プロジェクト紹介(PDF)

ヒト型ロボットプロジェクトは、四條畷キャンパス 2号館3階2-301号室 で活動しています。それ以外のプロジェクトは、寝屋川キャンパス Y号館502号室 です!

新規メンバー申込み・問合せ ( oecu.jp内だけで公開 中)

更新情報

2021-08-08:「レスキューロボットコンテスト20×21」レポート

2021-07-31:「ソーラーカーレース鈴鹿2021」出走レポート

2021-03-07:「picoEV・エコチャレンジ2021」レポート

2021-02-28:「第38回ROBO-ONE」レポート

2021-02-27:「第22回ROBO-ONE Light 」レポート

2021-02-27:「第41回全日本マイクロマウス大会レポート

2020-02-9:「第6回マイコンカーラリー技術交流会by科技研」レポート

2020-01-26:「ロボファイト22」レポート

2019-12-01:「第40回全日本マイクロマウス大会」レポート

2019-11-23:「Ene1-GP MOTEGI」レポート

2019-11-03:ヒト型レスキューロボットコンテスト®2019

もっと読む

活動日誌

20x21レスキューロボットコンテスト本選参加&受賞報告!!

2021年9月13日 : カテゴリー: イベント報告, レスコン

お久しぶりです。救命ゴリラ!!です。我々は第20✖21回レスキューロボットコンテスト本選に出場してきました。残念ながら全チームリモートとなりましたが無事に開催されて嬉しい限りです。

また我々救命ゴリラ!!チームは今回の大会で2チームでの出場をしましたが、なんと上級生が率いる「救命ゴリラ!!Re」チームが消防庁長官賞を受賞しました!!!!全員の思いが実った結果です!

すぐに報告が出来ず、事後報告となってしまい本当に申し訳ございません!今後ここで我々の大会本選までの歩みをしっかり報告していく予定ですのでご期待ください!

DSC_1490

FIA Electric & New Energy Championship ソーラーカーレース鈴鹿 2021 に出場しました

2021年9月4日 : カテゴリー: EV班

7月30日、7月31日に三重県にある鈴鹿サーキットにて開催された「FIA Electric & New Energy Championship ソーラーカーレース鈴鹿 2021」に出場しました!

今回がソーラーカーレース初出場でありながら、鈴鹿サーキットのフルコース (5.807km/1 周)を11周を走りきることができ、ベストタイム7分30秒789を残すことができました!

また、この大会出場に関して大阪電気通信大学公式ホームページにも掲載されました。
掲載された記事のURL:https://www.osakac.ac.jp/news/2021/2350

今後、和歌山や秋田で開催されるソーラーカーレースに向けて活動していきます!
ご声援ありがとうございました!

株式会社日本スペリア社様より半田を提供していただきました

2021年9月1日 : カテゴリー: EV班

株式会社日本スペリア社様より半田を提供していただきました! 日本スペリア社様は電子機器用金属接合材料(はんだ・フラックス・ろう材)の製造・販売、非鉄金属地金の販売等を行っている会社です。 ご支援いただきありがとうございました。今後ともよろしくお願いします!

カナディアン・ソーラー・ジャパン株式会社様より、ソーラーモジュールを提供していただきました

2021年8月27日 : カテゴリー: EV班

カナディアン・ソーラー・ジャパン株式会社様より、ソーラーモジュールを提供していただきました!!

カナディアン・ソーラー・ジャパン株式会社様は太陽電池モジュール、太陽光発電システム等の販売を行なっている会社です。

ご支援いただきありがとうございました!今後ともよろしくお願いします。

ETロボコン活動状況報告

2021年8月10日 : カテゴリー: ETロボコン, 活動報告, 知能ロボコン

お久しぶりです。知能ロボットプロジェクト3回生後藤です。
かなり遅くなりましたがETロボコンに向けての活動状況を報告します。我々は現在「自由工房Entry」「自由工房Primary」「自由工房Advanced」の3チームに分かれ活動を行なっています。
自由工房Entryは全員1年生のメンバーで構成されています。現在はコース前半のライントレース部分のプログラムを作成しておりコース後半の難所のプログラムもある程度仕様は決まっていてすべて決まり次第プログラムの作成を行なっていく予定です。自由工房Entryクラスは基礎的なことを多く学ぶクラスとなっておりこの活動を今後の自由工房での活動に生かしていきたいと思います。
自由工房Primaryは3年生と2年生のメンバーで構成されています。現在はコース前半のライントレース部分のプログラムに苦戦しているところです。Primaryクラスのコースは他のクラスのコースと違い難易度が高いコースを走ることが求められるためPID制御などを使いできるだけ早いスピードでコースを走破できるようプログラムを検討中です。後半の難所については全く手をつけておらずメンバーで手分けして取り組む予定です。
自由工房Advancedは2年生でシステムの開発経験があるメンバーで構成されています。現在は前半のライントレースのプログラムは完了し後半の難所をどのように攻略するか検討中です。Advancedクラスは難所でブロックの色認識が必要な課題があり難易度が高いですがこれまでの経験も活かして頑張ります。
今後の予定としては3チームともモデル図の作成が完了しておらずプログラムの作成と平行して行なっていきます。