レスコン」カテゴリーアーカイブ

ミーテイングの様子です!!

コロナ渦で活動時間が制限されていますが、2チーム合同で行ったミーテイングの様子です。

カテゴリー: レスコン, 活動報告 |

第20回レスコン活動報告まとめ

大変遅くなりましたが2020年の活動の続きです!

残念ながら第20回の大会はなくなりましたが、また色々と活動していましたので報告します

・一回生が計7名入ってくれました!メンバー紹介ページに追加してます!一回生には知能ロボット班と同じくライントレースカー製作をしてもらい、次のレスコンのための作業のため全員とはいきませんでしたが、試行錯誤しながらも何名かは完成しました!

・20回大会に出す予定だった機体はそのまま20✕21大会にて使う予定です。この写真は、CAD設計データです

設計は全て完了し、1号機は一番凝ってる分、まだ未完成ですがそれ以外の号機は配線がぐちゃぐちゃですがほぼ完成しました。

・交通費などが不要になり予算に余裕が生まれたので、思い切ってレスコンでロボットを操縦するための遠隔操作モジュールであるレスコンボード(TPIP3)を購入しました!

以上が2020年での活動でした。

私たち3回生は最後の大会が中止となり、どうしようもない悔しさを感じ、来年の大会に参加することにしました!!

そして私たちは今、来年度の大会へ向けて動きだしています!

今の活動についてはまた後ほど詳細を上げますのでお待ちください!

カテゴリー: レスコン, 活動報告 |

新入生も活躍中です!

知能ロボットプロジェクトとレスキューロボットプロジェクトの新入生には、ライントレースロボットを作ってもらっています!
新入生はこのライントレースロボットで、ロボット製作の一連の流れを学びます。

カテゴリー: レスコン, 知能ロボコン |

皆様、お久しぶりです&ダミヤン製作完了報告

新型コロナウイルスのせいで全国に緊急事態宣言が出され、活動が出来ない時期があり

そこからしばらく投稿が出来ておりませんでした。

前期もウイルス対策をしつつ少しの時間、活動できるようにはなっていたのですが

タイミングを逃してしまい、投稿をさぼってしまいました。大変すみませんでした!

ですが大学の後期授業も始まりましたのでこれを機に心機一転して、また活動報告していきたいと思いますのでどうかよろしくお願いします!

ではダミヤンがやっと完成したので報告です。

①前々回の投稿ではダミヤンの手足が完成してましたが3Dプリンターで体を造形してもらいました

②接触不良など試行錯誤しながら回路を作成し汚いながらも完成

③中身はこんな感じ!

④頭のパーツも造形し組立、完成!

⑤重量測定

結果、蓋に改良の余地があるものの良くできたと感じました!

次回は設計についてです!

カテゴリー: レスコン |

設計途中経過

チーム全体の設計はまだ途中ですが、設計完了した担当者もいるので確定した部品の材料を発注して届きました!

随時加工作業へ移っていきます

DSC_0361
カテゴリー: レスコン |

ダミヤン 手足完成!

容量を間違えたので足が片方足りませんが

レスコンで使用される要救助者を模した人形(ダミヤン)の手足が完成しました!

もう片方の足と胴の部分を引き続き作っていきます

DSC_0359
カテゴリー: レスコン |

ダミヤン製作!(手足編)

レスコンで用いられる要救助者を模した人形(ダミヤン)を製作中です!

今回は手と足部分の型を作りました。ここに樹脂を流し込んで手足を生成します。

カテゴリー: レスコン |

応募書類を送付しました!

前回、試行錯誤していた大会に応募する資料(コンセプトシート)が完成して大会実行委員会に送付しました!

出来上がったチームコンセプトを実現するためにこれから設計をより詰めていきます!

DSC_0359
カテゴリー: レスコン |

コンセプトシートを作成中です!

レスキューロボットコンテストへ参加するための応募資料として、今大会でのチームにおけるコンセプトや出場させるロボットの概要などをまとめたシートを現在作成中です!

先輩へ添削をお願いしました!

DSC_0354
カテゴリー: レスコン |

レスコンフォーラムに行ってきました!!

第20回レスキューロボットコンテストの大会ルールや募集要項などの説明会に行ってきました

各大学の先生のロボコンの講演や消防士の方から実際の救助現場についての講演、阪神淡路大震災を経験した先生から震災当時のお話などを聞きました

また消防の方より消防車と消防現場で用いる道具などの実物を見ながら説明を聞きました

カテゴリー: レスコン |